七誌の聖職奮闘記

<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日の一言 だるい・・・・・・

こりゃ明日(いや今日か)は学校行けねーな

    素直に寝てりゃいいものを

いいんだよ別に

    良くねーよ

さて今回はコメント返信だけで終わろうかな~

    無視!?Σ(゚Д゚#

ではちゃっちゃと返信終わらせるか

半月「裕一」 さんへ
いいかげんこの名前ヤメレ お前には新家という名前が(以下略
理由ですか?
ん~そうだな、こうやれば面白いと思ったからw
似たようなことかいていいか、ってゆうのは俺が答えたバトンを
お前がやって、それをコメントに書くって事か?
だったら全然OKだよw
ぜひ面白い回答をしてくれ

みかんとアポロ帝国 さんへ
タイトル使ったには使ったんだが
あれで使ったって言うのか?いいならそれで良いけど・・・
あと↑に書いたようにバトンやっていいから
やったのをコメントに書いてね
こっちも色々頑張るんでw

ふぅ・・・これだけやるだけでもちょっとキツイ
ではこれにて終わります
ゆっくり休むか、PC続けるかは分かんないけど(こら
[PR]
by hanntsuki | 2006-10-31 02:04 | リアル日記

今日の一言 暇・・・

とりあえずまた拾ってきたのを・・・・あとで(たぶん)もう一度更新する

★起きたら無人島にいた★

1日寝てみて、それでもダメなら水と食料を・・・


★友達の鼻がピノキオになっています★

「嘘付いたら針千本飲ます」と言ってから色々と(ぉぃ


★お嬢さん落し物ですよ。と熊に追いかけられる★

お嬢さんじゃないんだけど・・・

★ミッキーがミニーに発情してるのを見た★

キモッ!!


★鏡の中から声がする★

Hello?


★時計を持ったうさぎが走ってる★

What time is it now?と聞く・・・(馬鹿か

★わしの婆さんはどこじゃと爺さんに絡まれる★

あっちにいるよ、といって逃げる(こらこらwww


★鮫の歯を磨くことに★

死wworz


★満員電車の何かが身体に触っている★

満員電車に乗ったことがないw


★振り向けば中学時代の元彼女★

いねーよ・・・つーか今中学時代orz


★明日があるさと慰められた★

そうだな、と納得する(いいのか?w


★未確認飛行物体の正体がお母さんだった★

隊長!!未確認ではありません!!w


★知らないガキに付き合ってくださいと言われる★

いくらモテないからってそれは・・・・


★受験生に励ましの一言★

ガンバレ(棒読み


★次に回す人五+α人★

見た人が好きな様に回してw

ほかにも色々拾ってあるのでまた順番に載せてきます
[PR]
by hanntsuki | 2006-10-30 05:50 | バトン

今日の一言 あー疲れた

拾ってきたバトンだが滅茶長い・・・・・・ではどーぞ

<ストーリー>
ある日、世界が悪魔に征服されました。
悪魔を倒しに行こうと立ち上がった者が大勢いましたが、みんなやられてしまいました。
その事実を知った他の者達は、戦意を失ってしまいました。


第1章『出発の時』
◆あなたの名前と職業は?

名前は婆腸 職業は中防&クレリック

◆これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか?
体力があまりないので、持っていける道具は3つのみです。

A・魔の本気モードの装備一式
B・持ち帰った木材を加工しまくって作った剣
C・書き途中の小説(シャーペン・消しゴム付)

C役にたたなさそうw

第2章『山道で・・・』
◆山道で、魔物と遭遇しました。
持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?

もってきた剣に気を込めてツバメ返しをする

◆倒したあとのキメ台詞はなんですか?

斬ったというより殴ったって感じの音がw(木材だから・・・ね)

第3章『砂漠で・・・』
◆・・・・・・・・道に迷いました。どうしますか?

ひたすら小説を書く

◆取った行動は、全くの無意味でした。     
どうしますか?

ちょっと黙ってろ!! 今、クライマックス書いてんだから!!

◆・・・・・・・・さらに無意味でした。
しかし、そこへ神様が現れ、あなたを砂漠から脱出させてくれました。
お礼の言葉は?

ありw ついでに最後の1行で何て書けば良いのか教えてくれない?

第4章『悪魔の城へと続く道』

◆ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。
そこであなたはこう考えました。
「そろそろ新技が必要だな・・・」
その新技を習得するための修行はどんな修行?

あちこちに登る練習を、痛みに耐える練習・・・

◆新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?

後の奴が痛そうだな・・・1ヶ月ほど?

◆新技の名前は?

昇龍斬!!!

◆新技を習得し、先へ進むと門がありました。
そこには何がいますか?

ひぐらし

◆「↑の解答」は敵みたいです。
新技を使ってみました。
その時の相手のセリフは?

カナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナ

◆・・・・・・・あっけなく倒せました。             
門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。
呪文を唱えると開くみたいです。どんな呪文?

カナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナカナ

第5章『悪魔城:1階』
城の中に入ると、突然お腹が痛くなってきました。
その原因は?

痛みに耐える練習で腹打ったorz

◆その状態のまま最上階を目指していきます。
2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。
戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。
どんな会話?

「なんかお前暇そうだな」

敵「確かに暇だな」

「そんなに暇なら、俺の小説でも読む?」

敵「おお、そうだな、ぜひとも読ませてくれ」

「初めて書いたやつだからうまく出来てるかはわかんないけど・・・」

敵「・・・では1つ聞こう。この作品はお前にとって納得できる作品になっているか?」

「それは・・・うん、出来てると思う」

敵「ならそれで十分ではないか。うまく出来てるかなんか、自分が納得できてればそれでいいじゃないか」

「あ・・・ありがとう。お前のおかげで俺、自分の書いた話がすごい物に思えてきたよ。お前いい奴だな」

敵「ははは。どうせこの話が世に出る訳ないしな」

「・・・てめぇ!今の言葉撤回しろ!!!」

敵「ふ、虚勢を張るか。貴様がとても戦えるような状況じゃないことは分かっている」

「けっそんなもん、今の怒りでとっくに治っちまってるぜ!!!」

「それに俺にはこれがある!!!ヒール!!」

敵「な、なんだと!貴様クレリックだったのか!剣なぞ持っているからてっきり戦士かと・・・」

「魔法剣士を知らぬとは・・・愚か者めが!!!」

◆3時間近くにも及ぶ会話の末、ようやく戦闘モードに突入です。  
相手の弱点はどこだと思いますか?

眼(つーかさっきので3時間も会話してたか?w)

◆勘が当たったみたいで、一発で倒せました。
しかし、その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしまいました。
その時のあなたの心境は?

そ、そんな・・・ついに書き終えた小説が・・・俺の努力と苦労の結晶がぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・
(魔の装備は気にしないのかw)

◆2階に上がると、敵が全くいませんでした。
しかし、上へと続く階段が見つかりません。
どこにあると思いますか?

床の下(上に行く階段なんだけどw)

◆残念ながら、あなたの勘はハズレのようです。 (だろーな)  
あなたはまた探し始めます。
そんな中、どこからともなく声が聞こえてきます。
なんて聞こえますか?

なまんだぁうち

◆その声は、天井から聞こえてきます。
天井を探ってみると、小学校でよく見かける登り棒が出てきました。
登り棒は得意ですか?

靴下脱げば壁でも上れるぞ(場合によるが・・・)

◆その登り棒を登っていくと、
さっきまでどこにも敵はいなかったのに
下からどんどん登ってくるではありませんか!
この危機的状況をどう乗り切りますか?20字以内で答えよ。


この状況はまさに、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」!!!
たしかあれでは下の奴らを落とそうとして自分も落ちたから・・・
急いでのぼって逃げるしかない(20字OVERw)

◆あなたの取った行動により、なんとか凌ぐことができました。感想は?

危なかった・・・

第7章『悪魔城:最上階』

◆いつの間にか最上階です。
登り棒のせいでだいぶ体力を消耗しました。
そこで、少し休もうと思います。どれくらい休みますか?

半日ぐらい寝てみたいな・・・

◆休んでいると、いつの間にか眠ってしまいました。    
そこへ敵が現れ、眠った状態のまま地下牢へ
・・・・・・・起きた時のあなたの第一声は?

腹が減った!なにはともあれ飯にしようぜ!

◆こんなところで終わるわけにはいきません。
なんとあなたの持っていた最後の道具で牢のカギが開きました。
牢から出られた感想は?

俺の剣つえーーーーーw

◆牢から出ると、最上階への直通エレベーターがあるではないか!!
このエレベーターの操作方法は?

まず「最上階」ボタンを押す
次に「閉」ボタンを押す
「ドアが閉まります。御注意下さい」

◆なんとか最上階まで戻って来れました。
さぁ、悪魔はどこにいるのでしょうか。
どうやって探しますか?

探すならさっき無くした俺の小説をw

◆しかし、なかなか見つかりません。
どうやら今は留守のようです。
帰ってくるまで待つことにしました。
何をして待ってますか?

何か小説でも読んで待つ

◆1時間後、ようやく悪魔が城に帰ってきたみたいです。
部屋に入っていきました。
ここで意気込みを聞かせてください

あーおもしろかった

◆あなたが部屋に突入した時の悪魔の第一声は?

そんなにおもしろいのか?今度貸してくれよ

最終章『決戦』

◆悪魔が攻撃してきました!
こちらも攻撃開始です。
持ってきた道具は1つしか残ってません。
どうやって戦いますか?

まずは剣に気を込めて戦闘準備。
そして瞬動術で相手の後ろに回り込みつつ
ツバメ返しを撃って、効いてるようならそのまま突撃
あまり効いてなければ距離をとって昇龍斬を(長!!!

◆互角です(マジ?)
悪魔は本気を出してきました。
持っていた道具が壊れました!
その時のあなたの心境は?

ああああああああああっ俺の最高傑作がーーーーーーっ!!!!!!!!!!!

◆このままでは勝てないと判断したあなたは
友達を召喚することにしました。
だれを召喚しますか? 2人まで選んでください  

損策よ、今回はマジだ。知恵水とカ水をあるだけもってきてくれ、ただのクレは火力がないんだから!!!
根区よ、ついにあれを使うときがきた!俺の真の最高傑作を例の場所からとってから来てくれ!

◆お友達と協力してもまだ勝てそうにありません。(んな馬鹿な)
もう2人召喚してください。

卍ドル忍よ、だからLV上げとけって言ったのに!とにかく来い!!
Y貴よ、今なら悪魔が間近で見れるぞ。倒したらお前にやるから応戦頼むw


◆5人で協力して戦っています。
そんな中、携帯電話が鳴り始めました。
お友達の一人に電話がかかってきたようです。
お友達は電話に出ました。電話はどんな内容ですか?

S哉「Y貴♪今日遊ばない?」
Y貴「五月蝿い、今戦闘中だ、後にしろ!!!」


◆悪魔も電話の内容が気になってきたようです。
しょうがないから、電話の内容を教えてあげました。
悪魔はなんと答えましたか?

「こんな状況で遊ばないかと言うなんて、どんなに頭が弱いんだそいつ?」

◆悪魔は、うっかり今の発言で弱点を喋ってしまいました。
その弱点とは?

どんなに頭が弱い・・・頭か!!!

◆弱点を聞いた3人は、早速行動に移しました。
大ダメージのようです。
あと何分で倒せそうですか?

まぁ10分ほどかな?

◆・・・・・・・・予想していた時間よりも長引いています。
そろそろみんな体力の限界です。
あなたは最後の一撃に出ようと思い、
技名を叫びながら突撃しました!その技名は?

「来たれ雷、闇を切り裂く一筋の光よ、我が手に舞い降り敵を蹴散らせ!我流秘奥義、雷架昇龍斬!!!!!!」
(ネギま!のをちょっとパクッた)

◆悪魔も最後の一撃に出てきました!
その時の悪魔のセリフは何?

「あばごれりっしぇいりゃぁ!!!!!」(???)

◆まだ耐えるのか!・・・・・・・と思いきや、
悪魔は力尽き消えてなくなりました。
あなたは勝ったのです。
キメ台詞は何ですか?

「ハア・・・ハア・・・今のは・・・やばかったな・・・」

◆最初に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?

損策「知恵水とカ水と両方とも使いやがって。ちゃんと金払えよ?w」
根区「所詮弓は後方支援・・・・・・」

◆次に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?

卍ドル忍「今度こそ真面目にLV上げよう・・・」
Y貴「さーてS哉の家行くか」w

◆ついに悪魔を倒し、世界に平和が戻りました。
さぁ、帰宅です。どうやって帰りますか?

帰還の書(自宅)を使うw

【エンディング】
バトンを回したい人を書き出して、スタッフ紹介を完成させよう。
監督:こ   た   人
協力: れ 見 全 の      W
製作:  を   て
[PR]
by hanntsuki | 2006-10-27 04:26 | バトン

今日の一言 このクソPCが~~~~~!!!

さっきかなりたくさん書いてたのに消えやがった・・・・・・

最近手書きで小説とか書いてたりしてたので更新できませんでした

それで久々の更新な訳ですが、まずは
タイトルを変更しました
参照はみかんとアポロ帝国さんの
「七誌日記」から思い付いた

「七誌のメイプル聖職日記」となりましたw


さて写真は無いけどメイプル日記といきますか!

サブの戦士・凌淘が25になりました
で暇なので強化書を大量消化することにしました

まずはモンキースパナ
攻撃の書(両手鈍器)の10%と60%をはりました

    で結果は?

両方とも失敗ですorz

    まあ次があるさ

次に軍手(青)
60%素早さの書(手袋)を貼りました

    素早さの60%って結構高値じゃなかったっけ?

クエストやってたら出ました

で、結果はDEX+2/防+2/命中+2になりましたUGもまだ残ってます

    かなり良い値で売れるね

で調子に乗って三度笠(茶)
呪われた防御の書(兜)の30%と70%を貼りました

    こらこら!何に貼ってんだ


え~とまともに俺が持ってる唯一の帽子だけど

    こらこらこらこら!!!何を貼ろうとしてんだ

ふはは

    笑ってられねーよ、おい

で結果
30%成功

    よっしゃ

で70%

「呪文書が光を放ち・・・・・アイテムは闇に消え去りました」

    んなああああああああああああああああ!!!

    これから着ける筈だった唯一の帽子が

まあ・・・消えたものはしょうがないメイプル帽子で我慢しよう

    まてこら(゚Д゚#



    帽子あんの?

あるけど?

    唯一の帽子じゃないの?

いや、あれは格好悪いから例外として考え・・・・・・

          (しばらくそのままでお待ちください)

お待たせいたしました(#)゚Д(#)
では最後に革靴

     ちょっと待て

何でしょう?

     革靴って言ったら2つしか貼るの思いつかないんだが、何貼る気だ?

え~っと60%移動速度(靴)だけど?

     なに~~~~~~~!!!??

     なぜそんなものを?

え~っとクエスト

     ・・・・・クエスト最強だ・・・

でどうなったかですが・・・・・・

「強化書が光を放ち・・・・・・不思議な力がアイテムに宿りました」

    
    キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

UG残り5回ですw

    滅茶高く売れるなw

今度フリマで売ってみようと思います


さてかな~~~り長くなりました
これからも七誌のメイプル聖職日記をよろしくお願いします

追記

コメント返信
みかんとアポロ帝国さん
ギルドというのは数人から数十人の人が
仲間を組んでクエストやったりするもので
ぶっちゃ言ってグループと余り変わりません(と、俺は思っている)

ブラックリストというのは
横をしてくる人や詐欺師など名前を登録すると
自動的に内緒話などを遮断するシステムの事です
[PR]
by hanntsuki | 2006-10-24 17:24 | メイポ日記

今日の一言 落ちすぎorz

さーて久しぶりの更新だ~
前回45になったとか言ってたけど
家では重くて入れないし
またPCおかしくなって写真を載せれなくなったし・・・・・・  

そんな訳で暇だからバトンを作ってみました
ちょっと手抜きです
今度はどっかから拾ってこようかな~とか考えてます
誰かそれに関して意見ください


Q1、あなたの名前と職業は?

  名前:婆腸
  職業:聖職(クレリック)

Q2、あなたが付けている武器は?

  え~と、アークスタッフか千日旗

Q3、あなたが今1番欲しいものは?

  そうだな・・・100%知力書マント7枚(おい

Q4、あなたが好きなスキルは?

  クレの中なら断然ヒール 他なら・・・パワーストライクかな

Q5、あなたが好きな物は?

  何だろう?

Q6、あなたが好きな人は?

  えっ これは言わなきゃダメか?(汗

Q7、1日の内メイプルをやっている時間はどのくらい?

  やっても落ちるだけだから5~6分wOTL

Q8、次に回す人を3人以上指名して下さい

  じゃあ、この記事見た全ての人ってことで(ぁ


                            以上
[PR]
by hanntsuki | 2006-10-19 01:41 | バトン



七誌のブログでーす
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31